ハンドメイドレオタード Audreyより 日々の製作、その他諸々を綴ります
21日に父が この世を去りました。
思えば 父の闘病記を書くためにHPを始め、
そのついでに趣味のレオタードを載せ、、というところから
AUDREYは始まりました。

今でも闘病記をHPに残しているので
読んでくださった方からたくさんの励まし、アドバイスを頂きます。
長い間、本当にありがとうございました。

4年前にたくさん泣いて、それからずっと覚悟をしていたので
それほど悲しくありません。
やっと苦しい闘病生活から 父が開放されて ほっとしました。


という事で、今仕事が出来ていません。
申し訳ありません。
告別式が終わり次第、再開しますので、どうかお許しください。


Mayu




Comments

    • くりりん's comment
    • 2007年07月23日 09:37
    • 大変でしたね。
      長い闘病生活、お父様にとっても周りの人にとっても大変な日々だったと思います。
      お父様も娘さんに最後までお世話をしていただけたことを嬉しく思っているに違いありません。
      しばらくは、穴が開いたような生活が続くと思いますがお父様もきっとあなたの幸せを願っていると思いますのでご家族とともにすばらしい時間をお過ごしください。
      他人には、わからないほど計り知れない深い悲しみだとおもいます。
      どうぞ
      お体を大切にご自愛ください。
    • みーちゃんママ's comment
    • 2007年07月23日 10:14
    • お父様の闘病記、読んでいました。私の父も、五年前、くも膜下出血で倒れ、2年半寝たきりのまま、話すことも、食べる事も出来ずに、ふくよかだった体がやせ細り亡くなりました。父の気持ちを考えると、早く、この辛さから、開放させてあげたい思いがあったので、私も父を亡くした悲しみより、これで楽になれたねと言う気持ちでほっとしましたよ。毎日お忙しいでしょうけど。無理しないでくださいね。
    • tonerico's comment
    • 2007年07月23日 16:52
    • このたびの残念なお知らせ、
      心からお悔やみ申し上げます。
      父もお父様と同じ病名で要経過観察と言われたことがあり、
      お父様のお具合が気になっておりましたが‥
      本当に残念です。
      倒れられても、有形無形の財産を、
      まゆさんはじめ ご家族にお与えになって
      いたように感じています。
      しばらくは思う存分、悲しみに素直になってください。
      お仕事のことは気にせず、お父様とのお別れを
      納得に近い状態になれるように‥
      納期の調整などは、うちのを後回しにして
      できるようなら そうしてくださいね。
      お力落としのないように。
      お父様のご冥福をお祈りしております。
    • まゆ's comment
    • 2007年07月25日 23:38
    • tonericoさん☆
      いつも励まし、ありがとうございます!!
      今はやる事がたくさんでまだまだ落ち着きませんが、昨日から仕事再開しています。
      4年前に父の精神的な支えを失ったので、その時の悲しみの方が大きかったように思います。
      逆に、私たち家族に死を受け入れるのに4年の猶予をくれたと感じています。
      コメント、本当に嬉しかったです。
      ありがとうございました。
    • まゆ's comment
    • 2007年07月25日 23:41
    • みーちゃんママさん☆
      お父様も苦しい思いをされたのですね・・
      お察しします。
      それを看る家族も本当に心が痛みます。
      今は父がその苦しみから解放されたと 嬉しくさえ思います。
      母はまだ生きて欲しかったと言いましたが
      私はきっぱり『もう充分だ』と思います。
      父の応援してくれたレオタード作りなので
      ますます頑張っていこうと思っています。
      コメントありがとうございました。
    • まゆ's comment
    • 2007年07月25日 23:48
    • くりりんさん☆
      コメントありがとうございました。
      レスが前後してしまいました。
      申し訳ありません。
      本当は娘としてもっとしてあげられることがあったのではないかと悔やんでいる部分もあります。
      でも、これからはくりりんさんのおっしゃる通り、家族が幸せに生きていく事が父の一番喜ぶ事だと思うので、そんな風に生きていきたいと思います。
      仕事も頑張ります!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

audrey-mayu

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ